キャビテーションとEMS本気で痩せたいならオススメはどっち?

エステに通うのにキャビテーションかEMSどっちが痩せるのか迷っていませんか?

キャビテーションとEMSの違いは『脂肪に作用するのか、筋肉に作用するのか』の違いになります。

結論からいうと痩せる効果が高いのはキャビテーション。

この記事では、キャビテーションとEMSの違いを紹介しつつ、キャビテーションが痩せるのにおすすめな理由を紹介していきます。

本気で痩せるならキャビテーションがおすすめ!

本気で痩せたいのならキャビテーションがおすすめ。

キャビテーションは脂肪を破壊し、排出してしまうのでリバウンドの可能性も低く世界で人気のある施術になります。

 

今まであなたが取り組んできた、食事制限や運動はどれも脂肪細胞を小さくするための行動。

なのでバランスが崩れてしまえばあっという間にリバウンドしたという経験があるのではないでしょうか。

 

キャビテーションも同じく生活習慣を整えることは、綺麗なラインを維持するために必要なことです。

ただし、脂肪細胞自体を破壊して数を少なくしてしまうので、今までのようにすぐにリバウンドしてしまうということはありません。

また脂肪細胞がなくなることで、セルライトも解消され、できにくくなるという女性にとって魔法のような痩身術がキャビテーションです。

切らない脂肪吸引とも呼ばれており、その痩身効果は本物です。

キャビテーションとEMS違いは?

キャビテーションは脂肪細胞に働きかけるのに対し、EMSは筋肉に作用します。

EMSは筋肉を電気刺激で動かし、鍛えることで代謝をあげる働きがあります。また筋肉が鍛えられのでしまったメリハリのあるラインになるというのも魅力のひとつでしょう。

ただし、EMSは脂肪には作用しないので、まず脂肪を落としたいという方には向いていません。

おすすめなのは、キャビテーションで脂肪を落としつつ、EMSで筋肉を鍛えて代謝をあげること。

この組み合わせなら綺麗に、そして短期間で結果をだすことができるでしょう。

キャビテーションの体験エステで効果を実感してみよう

キャビテーションは魅力的で、効果的な施術ですがちょっと値段が高いというのが最大のデメリット。

1部位たり効果を実感するのに平均して、3〜6回程度の施術が必要です。

サロンにもよりますが、1回20,000円前後するためいきなり契約するのはちょっと戸惑ってしまいますよね。

 

キャビテーションの大手サロンの多くはお試し体験エステを用意しているので、これを利用しましょう。

1回3,000円〜5,000円とかなりリーズナブルな料金で体験できます。

内容は本番と同等になるのであなた自身の身体で驚きの効果を感じてみるとよいでしょう。

まとめ

キャビテーションとEMSは脂肪を落とすならキャビテーション、代謝をあげるならEMSがおすすめだとわかっていただけたのではないでしょうか。

本気で痩せるならまずはキャビテーションで脂肪を落とし、EMSも組み込むことでより痩せやすくそして、綺麗なラインを保てるので試してみてはいかがでしょうか。