キャビテーションの安全性は?本当に危なくないの?

キャビテーションは切らない脂肪吸引と呼ばれていますが本当に安全なのか、危険性はないのか気になるところですよね。

結論からお伝えすると、キャビテーションは世界的にみても死亡例もなく、効果が期待できる痩身術として人気があります。

この記事ではキャビテーションの安全性について、紹介していきます。

キャビテーションはまったく副作用がないわけではない

キャビテーションは今までに死亡例や、重篤な副作用がでたという報告は世界でも未だありません。

ですが、まったく副作用がないかというとそうではありません。

キャビテーションで起こりがちな副作用についてはこちらの記事を参照してください。

キャビテーションで起こりやすい5つの副作用

キャビテーションの安全性は確認されている

人気キャビテーションサロンBloom(ブルーム)の公式サイトでも、キャビテーションの安全性について触れられていますね。

このように、キャビテーションは様々な技術に応用されていますが、初めてキャビテーションを受けられる方の一番の心配は、人体への副作用や安全性の部分ではないかと思われます。

エステトリートメントのマシンでは、超音波が作用する範囲を皮下脂肪やセルライトに絞っているため、ほかに影響を与える心配はございません。

(Bloom公式サイト)

 

キャビテーションが受けられない人もいる

安全性は高いですが、体質などによっては施術を受けられない方もいます。

キャビテーションできない方の詳細については、こちらの記事も参考にしてください。

キャビテーションできない人と避けたいタイミング

まとめ:キャビテーションは安全で効果の高い痩身法です

キャビテーションは軽い副作用がでることがありますが、安全性が高く効果も実感しやすい施術です。

脂肪細胞そのものを破壊してしまうので、リバウンドの可能性も低いのも多くの人に選ばれている理由のひとつです。