キャビテーション後に効果を高める自宅でできるセルフマッサージ

キャビテーションでしっかりと痩せるために必要なものは、リンパマッサージです。

キャビテーションにより分解された脂肪は、筋肉で代謝として消費されるか、老廃物としてリンパの流れに乗り体外に排出されていきます。

とくにリンパにうまく老廃物として脂肪を乗せられるかどうかが痩せるかどうかのカギ。

この記事では自宅でできるリンパマッサージについて、紹介していきます。

キャビテーションで痩せるカギはマッサージにあり!

実はキャビテーションをするだけでは、そんなに痩せません。

ちゃんと結果を出すためにはキャビテーションで脂肪を破壊したあと、リンパマッサージで老廃物として排出してあげるか、代謝をあげて脂肪を燃焼する必要があります。

キャビテーションいったけど痩せないというかたはリンパマッサージなど、ホームケアが不足していることがよくあります。

『リンパマッサージって言われてもなんだか難しそう…』と不安なあなたのために、自宅です簡単にできるリンパマッサージの方法をお伝えします。

自宅で簡単!リンパマッサージの方法

リンパマッサージは特別な器具などは必要ありませんが、滑りを良くするためクリームや入浴時にするのをおすすめします。

また代謝をあげ、老廃物を流すためにコップ一杯のお水を事前に飲んでおくとなおよいですね。

太もも

膝の裏から股関節の付け根にむかって、流していきます。

股関節には大きなリンパ節があります。

 

強く押してしまうとリンパが潰れて老廃物がうまく流せなくなるので注意しましょう。

肌を少し強めに撫でるくらいの強さでOKです。

 

必ずつま先の方から、股関節という流れにそってやるようにしてください。

キャビテーションとリンパマッサージはセットで

キャビテーションはリンパマッサージとセットで行うことで効果が何倍にもなります。

サロンだけではなく、自宅で簡単にできるのでバッチリ痩せるためにも欠かさずリンパマッサージは行うようにしましょう。